読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みたにっき@はてな

三谷純のブログ

幾何

空間曲線での折り

今日は、本日作った折紙作品の紹介だけで済ませてしまいます。 A4サイズの長方形に、曲線を1本だけ描いて、その線を折って作った造形です。 きちんと設計したわけではないです。 紙と遊んでいると、ふと面白いなという形に出くわすことがあります。 そんなア…

太平洋側から地球を眺めると海ばかりしか見えないという話(2)

前回のエントリ 太平洋側から地球を眺めると海ばかりしか見えないという話 - みたにっき@はてな で、 「見渡す限り海しか見えない、地球表面から最も離れた場所はどこか」 という問題を考えたら面白のではないかと思ったので、考えてみました。 つまり、下…

太平洋側から地球を眺めると海ばかりしか見えないという話

読売KODOMO新聞で、太平洋側から地球を眺めると、ほとんど海しか見えない、という話が紹介されたので、Google Earth で確認してみたところ、ホントに海ばかりに見える場所がありました。 図中の★の印の裏側に日本があります。 こうしてみると、まるで海しか…

作品展示「鉄道レール模型の幾何学」

2016年11月26日から12月4日までの期間、つくばメディアアートフェスティバル2016が開催されました。このイベントは、2014年に第一回が開催され、今回が第3回目となります。 第一回目には、折り紙作品を展示させていただいたのですが、今回は驚いたことに、プ…

変形する多面体

これもまた先日の折り紙の集まりで話題になったものなのですが、世の中には変形する多面体として知られているものがいくつか存在します。ここでの「変形する多面体が存在する」とは「剛体の多角形平面どうしを蝶番で接続して多面体を作ったときに、変形でき…