みたにっき@はてな

三谷純のブログ

恵比寿

先日の研究会の開催地が恵比寿だったのですが、その恵比寿には博士課程を休学してベンチャー企業で働いていた時代に1年間だけ住んだことがあります。
ちょうどネットバブルの最中で、ITベンチャーが様々誕生する時にビットバレーと呼ばれる渋谷の近くに住むことは、仕事をする上で好都合だったのです。当時から高級マンションにお洒落なお店が建ち並ぶ街並みだったのですが、ベンチャーのオフィスから徒歩3分のところにある、5.5畳一間の古い部屋に家賃8万円強を支払って住んでいました。
それから6年が経ち、恵比寿でも古い建物が次々と新しい建物に造り替えられているようです。僕が住んでいたアパートはまだ残っているかな?と、思い、研究会の後に当時の場所に足を運んでみたのですが。。

当時の面影はまったくなく、白い綺麗なマンションが建っていました。
だいぶ古い建物だったわけですが、わずか6年の間に無くなってしまったというのは、なんとなく寂しい感じもあり、改めて変化の速さに驚いてしまいます。
当時はよく頑張ったものだなぁ、なんて久しぶりに当時のことを思い出したのでした。