読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みたにっき@はてな

三谷純のブログ

正多面体、半正多面体、ジョンソンの立体

だいぶ以前に、多面体について調べてまとめ、それらの形状データを含めてWebで公開したことがあります。

まとめた多面体は「正多面体」「半正多面体」「ジョンソンの立体」で、簡潔にはそれぞれ次のように説明できます。

  • 正多面体(Regular polyhedron):すべての面が同一の正多角形で構成されて、すべての頂点において接する面の数が等しい多面体。全5種類。
  • 正多面体(semi-regular polyhedron):面が2種類以上の正多角形で構成され、頂点における構成が同じとなる多面体。全13種類。
  • ジョンソンの立体(Johnson solid):全ての面が正多角形でできている凸多面体で、正多面体、半正多面体、角柱、反角柱以外のもの。全92種類。

これらについて、以下のURLで公開しています。
http://mitani.cs.tsukuba.ac.jp/polyhedron/


これに関して、Ueno Takeshi氏から、Flashを使うことで各種立体を3D表示できるページを作ったとの連絡をいただきました。
ページは下図のような感じ。

マウスのドラッグで回転させることができます。
http://flashs.goraikou.com/gallery/polyhedron3d/polyhedronFrame.html

今更ですが、このような情報共有ができて、かつ立体形状を視覚的に確認できるなんて、コンピュータとインターネットってすごいですね。
ジョンソンの立体が示されたのが今から40年ほど前ということですから、その当時からしたら、こんなに簡単に誰もがその形状を3Dモデルとして閲覧できるようになるとは想像もできなかったことでしょう。