読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みたにっき@はてな

三谷純のブログ

「つくばハピまち」への出展

地元つくばでのイベント「つくばハピまち」で折紙の研究紹介の展示をしてきました。



つくば青年会議所が主催のイベントで、筑波大学も協力関係にあるということで、
筑波大学広報経由でお声をかけていただきました。


↓イベント開会式。今日は快晴です。地元の幼稚園児の皆さんの演技もあって、和気あいあいとした雰囲気。
たくさんの出店が並んでいました。


↓展示の設営完了。写っているのは、今日一日現地対応を頑張ってくれた山本君。折り紙体験で説明する内容をリハーサルしているところかな?
写っていないですが、同じく研究室の鶴田君も準備から片付けまで、一日頑張ってくれました。


今回は準備にあまり時間がとれなかったので、これまでに科学未来館や神戸で行った時の内容を組み合わせたものとしました。
それでも、がんばって詰め込んだ内容は次の通り。
・折り紙設計ソフトの体験デモ
・予め折り線が加工された専用用紙を使った折り紙の体験
・折紙のCGアニメーション映像(WOW制作)の上映
・作品展示(アクリルケースでの展示3つ、吊るすタイプの球体オブジェ、タワー型のオブジェ2つ)
・研究室の学生、鶴田君の開発したソフトウェアOrigaministaの体験デモ
・パネル展示


↓折紙体験の様子。教えているのは山本君。
幼稚園から小学校低学年が主な参加者でした。
お父さんお母さんに手伝ってもらいながら、球体折紙の体験をしてもらいました。



↓双嵐龍(ソーランドラゴン)のお二人も見に来てくれました!



天気に恵まれ、イベント全体もたくさんの参加者に来てもらって盛り上がったようです。
今回、短い準備時間での急ごしらえでしたが、これまでの経験を活かした出展を行うことができました。
協力してくれた鶴田君と山本君に感謝。