読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みたにっき@はてな

三谷純のブログ

軸対称な立体折紙の連結

日本図学会 秋季大会2日目。
今日は私自身の発表もあって、下の写真のような軸対称な折り紙作品を複数連結したものを、やはり1枚の紙を折るだけで作れますよ、という話をしてきました。

正多角形を平面充填したグリッド上に、上手に配置してあげると1枚の紙を折るだけで下の写真のような作品を作ることができます。
(より詳しくは、2010年1月19日のエントリで説明しています。)

この作品は、自分でも気にいっていて、現在 21_21 DESIGN SIGHT で行われている展覧会でも展示しています。会場では下から照明が当たるようになっていて、より構造がハッキリと見えるようになっています。

展開図は、下図のようになっています。

今回の発表を通じて、大変興味を持って下さった方がいましたので、この展開図をPDF形式で公開いたします。

展開図のPDFファイル

理論上は、いくつ連結したものでも1枚の紙から作ることができるのですが、実際に作るのはとても難しくて、私の場合は3つが精一杯でした(綺麗に作ろうとすると1時間以上かかると思います)。展開図を拡大コピーして、是非お試しください。もしうまくできたら、ご一報いただけたら嬉しいです。