読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みたにっき@はてな

三谷純のブログ

立体折り紙のワークショップ

昨日、21_21 DESIGN SIGHTにて立体折り紙のワークショップを行いました。
12月ということで、下の写真のようなクリスマスオーナメント用のアイテムを3種類つ作りました。

いずれも拙著「ふしぎな球体・立体折り紙」に収録されている形なのですが、真っ白い紙でつくって紐を付けると、それなりに綺麗に仕上がります。
定員は20名としていましたが、その4倍を超える応募をいただき、急きょ定員26名×2回の開催となりました。
各回90分の枠で、私の研究の紹介とオーナメントの制作を行いました。
ありがたいことに「ふしぎな球体・立体折り紙」を出させていただいている二見書房の社員の方(これまでに膨大な数の立体折り紙を作ってきた熟練者)が参加者の制作をサポートしてくださり、参加者の全員が無事にオーナメントを完成させることができました。
あらかじめ、型紙には折り線をミシン目状に加工しておいたので、その準備はずいぶん大変でしたが、トラブルなくワークショップを終えることができてホッとしました。21_21 DESIGN SIGHT および二見書房の皆さまに感謝申し上げます。

残念ながら抽選に漏れて、ワークショップに参加できなかった方もいると思いますので、オーナメントの展開図データをPDF形式で公開いたします。少し厚めの紙に印刷して、試してみてください。

オーナメントの展開図(PDF)